スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピアノの音が、、、、

7月にピアノの発表会があるのですが 2人とも 今年は何弾こうかな~ と1月ごろから言ってまして(笑;;;) 

長女は アンジェラアキさんの 拝啓 15の君へ と アメージンググレースの中級 (昨年は初級だったのでバージョンアップだそうです) と決めて

次女は取りあえずは 大きな古時計 に決めてます。

結構難しい曲(娘達にしては) なので ボチボチ進めていこうと言う事になりまして。

やっぱり好きな曲 弾きたい曲に取り組む姿勢は素晴らしいです。2人とも(笑;;;)  普段は前日にちょっと練習 当日 レッスン前に さくっと練習なんですが 曲が決まってからは結構 ピアノに向かっています(笑;;;) 

で 昨日も練習をするから ママも一緒に見ててと言われ つきあっていると長女が弾いてて

「なんか 音が変。。。 びよーーーーん ってななるから」 
と言いまして。。。 何だかイライラな様子で(笑;;;) 
まだ1月に調律したばかりだしな と思ってふと ピアノの天板(屋根)を見ると
ピアノカバーを天板が少し噛んでまして。。。
それを 直して 弾いてみると 
「うん 大丈夫 直ったわ」 と  へぇーーーー ちゃんと聞こえるんだ って言うか 私はさほど変わらないと思うのですが、、、
本人に言わせると 全く違うらしく カバーが噛んでいた時は まったく音が変で気持ち悪いとかで。。。

ウチのピアノ まぁまぁいい音だけど 先生のピアノ(グランドピアノ) の方がとっても綺麗な音だそうです(笑;;;) 

娘の成長をとても感じます。 ピアノもそろばんも。
ピアノは 私全くなので ただで聞いているだけ。 音を間違えても 本人が気持ち悪いので すぐ直すし
リズム感も?? な感じだし 聞いて 褒める これだけです。
でも そばで見てて欲しいらしいです。 2人とも

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。