スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時間があり過ぎて 読書です♪

時間があり過ぎて・・・・ (笑;;;) 
毎日 ネット依存しております。 最近はyoutubeで洋楽を聴いています。

色々聴く中で enyaに辿りつきました。そして 映画”冷静と情熱のあいだ”を思い出しました。
この映画 私の中では 邦画では上位ランクなんです(笑;;;) 
ミラノ フィレンッエの綺麗な町並みの映像と音楽があってて良かった記憶があります。

当時 江国香織さんと辻仁成さんのお二人が 男と女の目線でそれぞれ時系列を追って書かれた恋愛小説と言う事で話題になりました。 私は読んでませんが・・・

ウォーキングしながら図書館に行って借りてきました。 原作を(笑;;;) 
気になったら読まずにいられません。

そして 一気に読み上げました。 うーーーん どれほどぶりの恋愛小説かしら???(笑;;;) 
映画のシーンを思い出しながら読む事が出来たので中々良かったです♪ 一気に読んだんだから かなり入っていたともいます(笑;;;)  もう恋愛小説に夢中になるほど若くはないけれど イタリア フィレッッェの町並みが浮かんでくる感じがして なんだかホント良かったです。 

順正と修復の仕事の先生との会話で順正とあおいとの約束の場所 フィレンツェの”ドゥオモ”を見上げながらの会話で 先生が ”前にも見ていたけれど思い出があるのね” の問いに 順正が”思い出でなく約束があります” と答え 先生が ”約束は未来で思い出は過去。思い出と約束ではずいぶんと意味が違ってくるわね” という言葉がとても印象的でした。

他にも心に残る言葉が色々あったけれど 中々心に入ってくる台詞でした(笑;;;) 
最後のシーンも この後どうなったのかしら~??? と想像を(笑;;;) 

やっぱり文字は良いですね~ だから読書は良い 活字は良いというのでしょうね。
小学校高学年から中学2年までは 本が大好きだった私。 
社会人になってからは 会話の為にポイントだけ抑える話題作だけを読み ここ数年は本を読む事も無く過ごして
来ました。 もう難しい本は多分読めないと思うけれど 今まで読んでいない本を読んでみようと思いました。

愛蔵版 冷静と情熱のあいだ (文芸シリーズ)愛蔵版 冷静と情熱のあいだ (文芸シリーズ)
(2001/06)
江國 香織辻 仁成

商品詳細を見る


冷静と情熱のあいだ(通常版) [DVD]冷静と情熱のあいだ(通常版) [DVD]
(2002/06/19)
竹野内豊ケリー・チャン

商品詳細を見る
スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

me too !!

この作品大好きです♪
映画は観たいけど観たくないような(笑)
江國香織さんが大好きなので、彼女の作品は全部
読んでますよ*^-^*
もちろんenyaも大好き!!
夜、キャンドルを並べてenyaを聴きながらリラックスすると
何事からも開放されますよ~(o^-’)
  • 2010-05-17(13:05)
  • あやこ URL
  • 編集

あやこさんへ

> この作品大好きです♪
> 映画は観たいけど観たくないような(笑)

是非 見てはいかがでしょう~ (^_^)
なんと言っても 映像が綺麗!! その上音楽がばっちりあってて それとチェロの演奏のシーンとか・・・・・ ダメダメだね(笑;;;) 
テレビでやらないかしら~って思ってますよ~私(笑;;;) 


> 江國香織さんが大好きなので、彼女の作品は全部
> 読んでますよ*^-^*

私も 江國さんの本読んでみます!
あとお勧めの作家さんあったら教えてね。

> もちろんenyaも大好き!!
> 夜、キャンドルを並べてenyaを聴きながらリラックスすると
> 何事からも開放されますよ~(o^-’)

ホント リラックス出来そう♪ 私は最近 リラックスし過ぎ?? (笑;;;) 
«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。