スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろばん♪

そろばんを始めて4年目にはいりました。
最近は 足し算を和 引き算を差 積 商と言うようになりました。

そして 4桁÷2桁とか そろばんでやるのですが。。。。
ママ これどうやってやるんだった? と聞かれると ???で 
結構 真剣に記憶を引き出さないと出来ませぬ(笑;;;) 
そりゃ、、、40年も前の記憶ですから(笑;;;)  それでも 何とか思い出しまして♪
我ながら いい気分です。
 
まだ 割り算の筆算も学校ではやっていないので、、、、 そりゃ難しいでしょ?と思うのですが

気分が良いついでに 筆算とそろばん 平行に取り組んでみました。
例えば 4154÷67 をそろばん で。。。
そろばんに 4154 と÷カズ 67をおいて掛け算をして引いて答えを出していく方法です。
こちら 掛け算 引き算の繰り返し。そして 答え62

学校で割り算の筆算も習ってないので無謀とは思ったのですが、、、
教えてみました。
筆算て 予測を立てなければいけないので ちょっといきなりは無理かなぁと思いつつ(笑;;;) 
割られる数 4154の あたま41には67がない事を確認し 415の中に67がいくつあるか 予測するんですが
これが 中々難しいんですよね、、、

で 感じたのが 4桁までくるとそろばんの方が簡単なのでは?と感じました。
でも いつもそろばんがあるわけではないので そろばんが頭の中に出来上がれば 最高ってことです。

コンビニで3品ぐらいの足し算だったら 使えます(笑;;;) こればスーパーだと 途中でもういや!ってなりますが(笑;;;) 大きな数も 4桁までぐらいならお願いすると計算出来るまでになりました。

本人も 暗算が出来るようになると良いと言って試験も目標をもって級を進めてて 5年生までに
そろばん 暗算ともにそれなりまで進む事を目標にしてます。

そろばんを始めた頃は 中々成果が感じられなかったのですが 3年生になったごろから成果を感じる事が出来るようになってきました。
そろばんが すごっく良いとかってことはわかりませんが 数の合成がしっかり理解することが出来るのでその部分では
良かったのかな??? 後 計算問題で簡単ミスは殆どしないのが凄いなぁと、、、

何よりも 本人たちが楽しんで取り組んでいる事が何よりの成果かと、、、満足してます(笑;;;) 

そろばんの演習問題を娘とやってて 意外と面白く今日も今から2人でやろうと思います♪

スポンサーサイト

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。